スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
エコクラフト*BUTA
今日は、エコクラフトで作るぶたさんかごの作り方のご紹介をします
完成図001  しっぽの形001 まず出来上がり図から。


芯組み上がり001

①芯を組みます。芯は、エコクラフトのピンク4本取りで約30センチを6本+同じくピンク4本取り約15センチを使用しています。芯の長さは作りたいかごサイズにより前後します。芯の本数が奇数になるように組んだ後一本どこかに足します。ボンドで貼り付けて少し乾いた後、芯同士の間隔が均等になるようにしごいて、再び乾かします。


編み始め001

②一段目から先を編んでいきます。ぶたさんのパンツの部分になります。エコクラフトの赤を約100センチ使用。2本取りに裂いていきます。やはりテープを裂くときは、PPバンドが使い易かったです。どこか1箇所にエコクラフト赤2本取りの先端をボンドで固定して乾いて動かなくなってから編み始めます。奇数本の芯に交互にくぐしていき底は平らになるように編み進めていきましょう。最初のうちは、芯が込み合っているので出来るだけ引っ張って目を詰めていきますが、なお且つ平らになるように結構引っ張っています。


底編み上がり001

パンツ編みあがり001

テープの接ぎ方001

③底は約16段(一つ目の写真参照)編み、若干芯を立ち上げてエコクラフト赤2本取りがなくなるまで編みました。
二つ目の写真は「パンツ部分完成まで編み進めた」の図。エコクラフトテープの継ぎ目は外側から見えないように、芯の内側で継ぎましょう(小写真参照)。

かごの編み上がり001

芯の入れ方001

④芯に使った、エコクラフトピンク約150センチ2本取りをパンツの編み終わりのエコクラフト赤2本取りに同じように継いで、希望のサイズ・高さになるまで編み進めていきます。コロンとしたまあるい形を常に思い浮かべて、芯のカーブをそのまま利用して作りましょう。何個も作ったのですが、みんな違う形になっていきます
希望の高さまできたなぁ…と思ったら、あと2段くらい追加で編んで、端の始末をします。小写真のように、横ヒモの間をくぐらせて始末をします。少し引き締めながら始末をすると、かごがしっかりします。引き締めながら端の始末をすると少し高さが減るので、2段ほど追加で編んでいます。


耳の芯の組み方001  耳の編み始め001  耳の編み方001

⑤ぶたさんの小パーツを作っていきましょう。芯や編みヒモの継ぎ目の乾き待ちの間に作ると、時間の削減になります。まず、エコクラフトピンクの4本取り約8センチ1本とエコクラフトピンクの4本取り約4センチ1本を使用。長いほうの中心に短いほうの先端をT字型になるようにボンドで固定します。乾いたら、耳の形になるように折り曲げます。長いほうを中心で折り曲げて短いほうを真ん中の芯になるようにして、耳を編んでいきましょう。エコクラフトピンク2本取り約40センチの端を、耳の芯の付け根にボンドで固定して編み進めていきます。三本の芯を三角を意識して、編みヒモを往復させていきます。

耳始末の仕方001
最後は、耳の内側で終わるようにカットしてボンドで固定します。芯は、足を2センチほど残しておいて余分はカットします。


hananoana01  鼻の穴2個001

⑥ぶたさんの鼻を作ります。エコクラフトピンク4本取り適量。一つ目の鼻の穴は人差し指に巻きつけて4周分くらいです。4周巻いて、ボンドで全面貼り付けて固定しています。二つ目の鼻の穴は、同じように4周分巻いてボンドで固定して、そのお隣に一つ目の鼻の穴を乗せて一緒に巻き込んでその周りを4周します。


出来上がりパーツ

変な顔ですが001


⑦あとは組み合わせて完成です。耳は、2センチほど残しておいた足にボンドをつけて、芯の始末と同様に横ヒモにくぐして固定します。鼻は、差し込んだり挟み込んだり出来ないので、ボンドでベッターン。目は、8~10ミリの黒のボタンタイプ。ボタンの裏の出っ張りにボンドをたっぷりつけて、縦ヒモ(芯)と横ヒモで出来るくぼみに押し込んでしばらく手で押さえていないとダメでした。目だけは、洗濯ばさみなどで固定はできません。
耳は下に垂れるように洗濯ばさみやクリップなどで固定。最後、エコクラフトピンクの1本取り8センチほどを鉛筆や指などに巻きつけて、くるるんと癖付けしてしっぽに。


かわいいぶたさんのできあがり

何分にも、古~いケータイのカメラで撮った画像なので写りが悪いので、フォトショップでシャープをかけたり色補正をしていますが、見づらい画像が多くすみません。 これを機に、デジカメを買おうと決心、貯金中です

作り方の文章で、分かりにくいところがあればなんぼでもご指摘ください。

それと、この7月からエコクラフトの講師としてデビューすることになりました。
まだまだ勉強不足で、戸惑うことばかりなのですが、エコクラフトの魅力を伝え続けられたらいいなぁと思っています。更新が遅れてしまいましたが、今後も頑張りますので、皆様どうぞよろしくお願いします。 zoo*hamana
スポンサーサイト
[2010/07/18 05:23] エコクラフト | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<エコクラフトの花 | ホーム | かえるくんandキティちゃんandコアラ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ecohamana.blog130.fc2.com/tb.php/8-01af14d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。